酵素ドリンクで失敗しない方法|ヨーグルトと合わせた効果を紹介

MENU

酵素ドリンクで失敗しない方法は?

最近、さまざまな種類の栄養ドリンクや酵素ドリンクが販売されていますが、私たちの生活にどのように取り入れたらいいのでしょうか?
挑戦したけど失敗してしまった人もいるでしょう。
今回は失敗しない酵素ドリンクの取り入れ方をご紹介します。
まず第一に、自分にあった酵素ドリンクを選択することが大切です。
自分に不足している栄養分や酵素が含まれているものを選び、
消化系、美容系、燃焼系など、必要なものを探しましょう。
選んだ酵素ドリンクの摂取量(量や頻度など)は必ず守るようにすることも重要です。
過剰摂取はかえって逆効果をもらたします。
摂取する時間も酵素によって、朝向きのものや夜向きのもの、食前や食後など様々な種類があります。
説明書をよく読み、最適な量を最適なタイミングで取り入れるようにすることがおすすめです。
そして、酵素ドリンクだけに頼っていてはいけません。
規則正しい生活リズム、バランスのよい食生活、十分な睡眠、適度な運動、趣味などでストレス発散をするよう心がけ、多方面から自分を高める努力をしなければ、目標に達することなく失敗してしまいます。
酵素を取り入れれば大丈夫だ!と思いこまずに、自分自身の心がけを忘れないようにしましょう。

 

 

酵素ドリンクは朝食の代わりに飲むといい?

酵素ドリンクは朝食や夕食の代わりに飲むと効果がでやすいです。
飲むと空腹感がなくなるので、、余分なカロリーの摂取量を減らすことができます。
不規則な食生活で弱った胃腸の機能も回復できるので、朝の目覚めが良くなり、快適に過ごすことができます。
酵素ドリンクを飲むタイミングですが、できれば朝の空腹時に飲むといいでしょう。
朝の胃腸が空っぽの状態に飲むと、成分の吸収が早くなります。
酵素を空腹の状態で摂取することで、その後の消化を大きく助けてくれます。
食品から酵素を摂取するには、果物や野菜、魚など、加熱していないものを摂る必要があります。
生物が嫌いという人は酵素が取れずに困ります。
そんな時に、手軽に酵素を摂取する方法として、酵素ドリンクがあります。
酵素を摂取することで、便通が良くなったり、新陳代謝が良くなるので、消化されやすく必要な栄養を吸収する身体に改善できます。
酵素ドリンクは沢山市販されているので、どれを選んだらいいかわからないという人もいますが、口コミなどで評価を参考にするといいでしょう。
ただし味には好みがあるので、口コミで美味しいと書かれていても自分で飲んでみると、それほど美味しく感じない人もいます。
酵素ドリンクの味は、自分で実際に飲んで確認することが大事です。

 

 

酵素ドリンクをヨーグルトと飲むとどんな効果が期待できる?

酵素ダイエットに使用する酵素ドリンクは味が苦手という人も多く、ジュースで割ったりヨーグルトと一緒に摂取する方法がとられています。
そこで酵素ドリンクとヨーグルトを一緒に摂取することで得られる効果や、やり方について紹介します。
ヨーグルトに、乳酸菌が含まれていることは有名です。
乳酸菌は腸内環境を改善し、便秘解消の効果もあります。
腸内環境が整えられると、食べた物が胃や腸をスムーズに通過することが出来るため、余分な脂肪を体内に吸収するのを防ぐ効果もあります。
このようなダイエット効果もあるので、酵素ドリンクと一緒に摂取することで、さらなる期待ができるでしょう。
それではヨーグルトと酵素ドリンクを一緒に摂取する方法をご紹介します。
使うものは砂糖が入っていないプレーンのものにしましょう。
ここに酵素ドリンクを加えます。
このドリンクには、元々味がついているため、酸味のあるヨーグルトでも美味しく食べることが出来ます。
砂糖を入れるのは避けた方が無難ですが、フルーツを少量トッピングすることに問題はありません。
とはいえ、フルーツにも糖分が含まれているので、注意が必要です。

 

 

手作りか市販のものか、どちらを選ぶ?

今、密かなブームになっている「酵素ダイエット」ですが、そのダイエットの為に酵素ドリンクを飲んでいる方も多いようです。
最近では、市販の酵素ドリンクも多数販売されていますが、市販のもの・手作りのもの、どちらがメリットがあるのでしょうか。
市販されている酵素ドリンクのデメリットは、少し値段が高いということです。
しかしメリットとして次の事が挙げられます。
まず、手作りでは用意できないような、たくさんの材料が入っているという事。
野菜や果物、草などを原材料として使用し、発酵させているので、酵素本来の効果を考えると、断然こちらのほうが効果は高いと言えます。
また、衛生管理もきちんとした状態で製造されるので、安心出来ます。
では、手作りの酵素ドリンクはどうでしょうか。
自宅で作る酵素ドリンクの一番のメリットはなんといってもコストが安いということでしょう。
また、添加物が心配な場合には、手作りが安心です。
デメリットとしては、手間がかかり、失敗してもわかりにくい、という事があげられます。
特に毎日2回程度かき混ぜないといけない為、普段仕事で帰宅が遅くなるような方は、難しいかもしれません。
又、万一失敗した場合は、おなかを壊したりする可能性もありますので、注意が必要です。
以上のように、メリット・デメリットをよく考えて、酵素ダイエットを楽しみましょう。

 

 

酵素ドリンクでアレルギーが出る?

酵素ドリンクを飲むとアレルギーになるという噂がネット上でいわれていますが、これは誤解です。
万が一アレルギー反応が出た場合は、もともと食物アレルギーを持っていたと考えられます。
決して酵素ドリンク自体が引き起こした症状ではありません。
気づいていなかっただけで、果物や野菜の中に身体と合わないものが存在していたというだけのことです。
自分がアレルギー体質の場合、酵素ドリンクを選ぶときに、原材料の中にそれが含まれていないかどうか確認するようにしましょう。
もし軽度であれば、普段は気づいておらず、酵素ドリンクを飲み続けて初めて知るということもあるかもしれません。
その場合、病院で一度検査をしてもらうことをおすすめします。
ちなみにアレルギーと好転反応は別物です。
自分の身体に出ている症状がどちらのものか見極める必要があります。
ただ、市販の酵素ドリンクは野菜や果物を発酵させた酵素であることから、実際の野菜や果物とは別物だとされています。
よってアレルギー持ちの人でも飲める代物であることが多いのです。
注意したいのは自分で作ったりするドリンクです。
この場合原材料が何らかの形で残り、そのまま飲む人が多いので症状が出やすいです。

 

 

関係があるウェブサイトはコレ!

あなたは酵素ドリンクに何を期待しているでしょうか?
ウェブサイトや雑誌などを見ていると色々と効果が期待できるものであることがわかりますが、このページでも紹介しているように、お通じについての効果も期待できます。
そして、お通じが改善されると、肌の調子も良くなり、美容・健康にも効果があるんです。
善玉菌が増えることは、肌にとっても良いことです。昔から、肌は腸の鏡だと言われてきました。
腸が悪い人は、肌にトラブルが出ることも多いです。
腸内のバランスが崩れて便秘がちになると、ニキビなどの肌荒れが起きやすくなります。
人間の腸内には、数多くの腸内細菌が存在しています。
善玉菌は腸内の乳酸を増やして栄養の吸収を促すという、重要な役目を担っています。
関係があるウェブサイトはこちらです。
善玉菌が増えると肌に良い